target=”_blank” を始めとする原稿タグの属性変更に関するご案内

原稿タグ(商材ページに遷移するためのバナー、テキストタグ)に設定された属性に関して、弊社の見解と原稿変更に関するガイドラインをご案内させて頂きます。

リンク属性に関するアフィリエイト成果への影響に関して

SNS等で皆様がご認識の通り、リンク属性と閲覧環境(アプリ内ブラウザ・モバイル環境の特定ブラウザ等)の組み合わせにより、「意図した通りに遷移しない」現象があることを確認しております。

affitownでは、「原稿に target=”_blank” 属性を付けずにご案内している」ことから、affitownのお配りする原稿をそのまま設置していただいている皆様に関しては、特別ご対応いただく必要はない、との認識です。

ただし、昨今の状況よりタグの属性を変えたほうがより皆様の利益に繋がるケースも存在するため、「原稿タグの変更」についてこの記事にてご案内いたします。

原稿タグの属性変更に関するご案内

まず、タグの変更に関して禁止とさせて頂いている点を挙げます。

  • テキストの改変(ブラウザに表示されるリンクの文字列)
  • バナー画像の改変(案内しているものとは別の画像への差し替え、自社サーバーでの画像のホスティング)
  • 過剰なCSSの適用(画像サイズ比の変更や原稿が影響を受けるアニメーション等)

基本的には、クリエイティブに影響しない限り rel属性 target属性 等の追加・変更に関して特に制限はいたしません。

皆様におかれましては、「原稿の属性を変更することで、成果に影響する可能性がある」ことを認識された上で、ご判断の上で原稿タグの属性変更を行ってください。

これからも、affitownをよろしくお願いいたします。